,

エムグループ本社ビル / M Group head office building

長野に本社のあるエムグループが開発した高耐力認定工法「SSW14工法」による長野県初の木造4階建ての事務所ビルです。エレベーターや階段、水回り、倉庫といった機能を耐力壁で包み、これを4隅に配置したコア型の平面計画により、周囲に開かれた木造のオフィス空間を実現しました。

・竣工 / 2018年
・所在地 / 長野県 長野市
・規模構造 / 木造 地上4階
・主要用途 / 事務所+店舗
・敷地面積 / 643.79㎡ (194.74坪)
・建築面積 / 105.80㎡ (32.00坪)
・延床面積 / 397.41㎡ (120.21坪)

・構造設計/木質構造性能研究所
・施工 / 北野建設株式会社

関連商品

  1. 関町の家/House in Sekimachi

    北側斜線に沿ったボリュームの中にテラスやバルコニー、小屋裏収納をも内包した旗竿敷地に建つ住宅です。2階LDKの天井は住まいの行為に応じて3つの天井高さに分け、2つのハイサイド窓により 2階全体を均一に明るく照らし、また、中央の階段を介して一階の玄関、廊下にも採光を確保しています。【デザイン住宅・高天井・ハイサイド窓】

  2. 深沢の家/House in Fukasawa

    1階に中庭を有する賃貸、2、3階をオーナー階とする住宅です。 賃貸の一つは玄関から繋がっており、将来賃貸として活用できる二世帯住宅です。 3階の壁を曖昧にし、吹き抜け空間をつくることによりどこにいても家族の気配が感じられる住宅になっています。 【デザイン住宅・高天井・ハイサイド窓】

  3. 池尻の家/House in Ikejiri

    愛犬の高齢化に対応したホームエレベーター、愛犬と共に過ごせる屋上、リビングにドッグスペース、 建主が経営するネットショップ(ドッググッズ)の事務スペースといった愛犬、犬のための機能が付加された住宅です。 【デザイン住宅・狭小住宅・愛犬と共に暮らす】

  4. 押上のホテル/ Hotel in Oshiage

    将来集合住宅にコンバージョンを見据えた、RC6階建てのホテルとオーナー住宅です。避難や天空率の法規をクリアしつつ、高さ21mのボリュームに帯がまきつくことで、上下階の緩やかなつながりを感じさせ、街中からスケールアウトさせないと同時に、帯がフイルターの役割をはたすことで周辺からスケールや自然環境を引き込むことを意図しています。【RC造・ホテル・鉄骨階段】

ページ上部へ戻る