ブログ

  1. 池尻の家 地鎮祭

    池尻の家 地鎮祭を執り行いました。池尻の家は道路側に吹抜けとホームエレベーターを配した計画で、お盆明けには着工します。事務所から近い場所にあり、ちょくちょく進捗をUPする予定です。

  2. 千年新町の家 鉄骨階段

    LDK部分の鉄骨階段が設置されました。側面のスチール、ササラ部分は鉄骨屋さんに規格品から切出してもらい、見付を出来るだけ薄くしてもらっています。今回は最終的には踏み面はフローリング同色で、その他は鉄骨に塗装になります。

  3. 業平PROJECT 根切・基礎工事

    ホテル+集合住宅の計画である業平PROJECTは地下もない計画ですが、基礎の関係で写真のような規模で地面を掘って基礎工事を進めています。フーチング(基礎の底版です)の形がわかります。これから基礎の配筋の施工が進んでいきます。

  4. 千年新町の家 窓

    千年新町の家、窓施工されました。今回は筋交あらわしで写真のような意匠にしています。ハイサイドの窓も同じ意匠です。筋交、柱は仕上げで黒色になります。柱の外側にメインの窓をもってきているので、室内からは障子の枠を柱で隠しています。

  5. 業平PROJECT 試験杭立ち合い

    今日は墨田区に、ホテル+集合住宅の計画である業平PROJECTの、試験杭の立ち合いを行いました。まず設計した杭の長さや直径、杭の厚みの検査でした。杭の検査後、一ヵ所につき下杭、中杭4本、上杭の計6本の鋼管杭を打ち込みます。

  6. 千歳船橋の家 木工事

    千歳船橋の家はサッシが取り付けられ、木工事進行中です。1、2階を繋ぐ吹き抜けの天井には、大きなトップライトを設けています。工事中の家の中に、青い空と白い雲が現れていました。

  7. 千年新町の家 上棟

    千年新町の家、無事上棟しました。今回は2FLDK+吹き抜けで、空間の抜け感が気持ち良いものになっています。3階からだと検討通り前面道路が抜けており、大きな窓を設置予定です。

  8. 高田の家 と外苑前の家 足場解体

    高田の家と外苑前の家の足場が解体されました。両物件ともGWの引越しに向けて最後の追い込みです。

  9. 外苑前の家 大工さん工事追詰め

    外苑前の家は大工さん工事の追詰めに差し掛かっています。今回は造作工事の多い設計で、その一つがリビングの吹き抜けにあるベンチです。タモの突板で座面、背面を施し、空間と一体化した大きな家具です。

  10. 千歳船橋の家 上棟式

    土曜日は快晴の中、千歳船橋の家の上棟式でした。旦那様がソーセージロールを作って、振舞ってくれました。(下の写真、中央です)隠し味でサワークリームが入っていた気がします。とても美味しかったです。

  11. 高田の家 木工事終盤

    木工事の終盤です。床は貼り終え、壁のボード貼りももう少しで終わります。外装はモルタルを塗り始めています。

  12. 世田谷の家 上棟

    世田谷の家が上棟しました。今日は朝から棟上げを開始して、夕方にはほぼ終了しました。今回は角地に建つ中庭がある家です。弊社のデザインらしいシルエットがぼんやりと見えています。

東京渋谷区を拠点に、建築家によるデザイン住宅、注文住宅、分譲住宅をローコストから手掛けている設計事務所です。シンプルで合理的かつ機能的な住空間を提供いたします。

建築家サイト

弊社は他のサイトにも紹介されています。

記事・コラム

オーナーの感想や、代表山本のコラム等

最近の投稿

ページ上部へ戻る