別府

  1. チークのハコ階段

    経堂の家の床材はお施主様支給の無垢フローリング。せっかくなので階段にも利用できないかと。大工さんと試行錯誤しながらできましたハコ階段。もともと階段用の材料ではないことや、廻り階段という形状もあって難しい施工だったようで。段鼻のチリがまた絶妙。

  2. 下地の養生

    外苑前の家の上棟後の現場確認に行ってきたのだけれども。 写真じゃ分かりにくいけれども床の下地材にもビニールの養生をしてくれています。

  3. 外苑前の家 上棟

    昨日、一昨日と雨が続いていたのだけれども。天気にも恵まれ、無事上棟。写真のレッカーはピタゴラス。ブームを途中で曲げることができるので道路が狭く、電線がありブームを倒せない現場でも活躍。昔、現場監督をしていたころ、指でブームの指示をしていたころを思い出す。

  4. 無垢フローリング

    経堂の家無垢のフローリングにて施工。材はインドネシアチーク。チークは豪華客船の甲板や内装にも使われるんだとか。オイル塗装がいい感じ。艶やかでしっとりとした感触が特徴です。

  5. 赤羽西の現場確認

    赤羽駅周辺は大きなスーパーやディープな飲み屋さん。少し離れると大規模な団地があり、住みたい街、穴場な街ランキング等によく出てくる街、赤羽。そんな赤羽で弊社設計の分譲住宅の現場確認へ。分譲住宅でもしっかりデザインをするためには大切なこと。

  6. 外苑前の家 配筋検査

    神宮前の家。配筋検査、無事合格を頂きました。基礎工事は現場側にトラックを停めることが多いのだけれども。職人さんの気遣いと、近隣の方の優しさに助けられていることに感謝。コンクリートの打設もよろしくお願いいたします。

  7. 経堂の家  着工

    今年の始めより計画を進めてまいりました、経堂の家。すずらん通りをぬけたところにある閑静な住宅地最近更新しておりませんでしたが、解体も無事に終え、着工いたしました。写真は夏に行った配筋検査。これからちょこちょこと更新してまいります。

  8. 経堂にて。

    FINETIME COFFEE ROASTERS @経堂成瀬・猪熊建築設計事務所によるリノベーションの、店舗併用住宅なのだけれども。オープンは5月中以降とのことでもう少し先みたい。築50年以上の物件のリノベらしいので期待を膨らませつつまたの機会に。

  9. 神谷さんのショールーム

    神谷さんのショールーム。既製品なのだけれども。枠のない扉が特徴で。お金をかけて作ればそれはかっこよくはなるよ。けどコストのデザイン、あるもので良く見せることも僕らの仕事。カメラの白とびがきになったり。

  10. 現場の近くの

    現場の近くの麺屋さん。 麺に麻婆豆富がのっているんだとか。 スタッフや職人さんに好評のよう。 今日は弁当を作ったのでまたの機会に。

ページ上部へ戻る