喜多見の家

  1. 喜多見の家 現場レポート

    喜多見の家 床材、外壁確認 2019/05/20こんにちは別府です。床材、外壁の確認です。リビングには温水式の床暖房を入れており床暖房がない部分と高さの調整をして床材を貼ります。お客様の選ばれたグレイッシュのフローリング材がきれいです。

  2. 喜多見の家 配筋確認

    こんにちは、別府です。先週の土曜にお客様と配筋の確認をしてまいりました。配筋図面をもとに施工された配筋のチェックする作業です。お客様と現地にて配筋のピッチ、径、本数の確認を行いました。コンクリートを打つとちゃんと鉄筋が入っているのか分からなくなるため確認していきます。

  3. 喜多見の家 配置確認

    こんばんは、別府です。喜多見の家、配置確認してまいりました。木枠で敷地を囲い、建物の壁の芯になるところに張られた糸の位置の確認、建物の高さの確認です。捨てコンという墨出し用のコンクリートが先に打たれていたので確認しやすい現場でした。

  4. 喜多見の家 着工

    こんにちは別府です。2月になったばかりですが暖かく気持ちのいい天気です。そんな中新しく始まった現場へ。先週末に行った地盤改良工事の確認です。今回は鋼管杭と言われる鋼製の杭による改良工事を行いました。主に杭の位置や本数を確認いたします。

ページ上部へ戻る