喜多見の家

  1. 喜多見の家 配置確認

    こんばんは、別府です。喜多見の家、配置確認してまいりました。木枠で敷地を囲い、建物の壁の芯になるところに張られた糸の位置の確認、建物の高さの確認です。捨てコンという墨出し用のコンクリートが先に打たれていたので確認しやすい現場でした。

  2. 喜多見の家 着工

    こんにちは別府です。2月になったばかりですが暖かく気持ちのいい天気です。そんな中新しく始まった現場へ。先週末に行った地盤改良工事の確認です。今回は鋼管杭と言われる鋼製の杭による改良工事を行いました。主に杭の位置や本数を確認いたします。

ページ上部へ戻る