メンバー紹介

DSC00034

山本浩三  / Kozo Yamamoto

代表取締役 一級建築士

  • 1972年 京都府出身
  • 1996年 京都精華大学美術学部デザイン学科建築分野卒業
  • 1996年~1998年 株式会社アーキテクトン
  • 2002年 山本浩三建築設計事務所設立
  • 2010年 PANDA:株式会社 山本浩三建築設計事務所設立
  • 東京建築士会所属

2019年 COFI中層木造建築デザインアワード2018受賞

 

デザインについて
設計者が提案するデザインは、自ら体験したもの、設計してきたものの経験でしかありません。クライアントはそこで安易に受けいれるのではなく、時にはその提案に対して、私はこう考えるといった設計者との対話の積み重ねが、固有のデザインを生み、ストレスのない自由なデザインになると考えます。
住宅の捉え方
住宅に正解はありません。時より設計者は最大公約数の回答(正解がない)をします。使い勝手が良いとか悪い以上にクライアントが自由を失う時は不正解。自由に素直になれる空間を同じ目線で考えていきたいと考えています。
家づくりをはじめる方にメッセージ
夢をもって無理をせずに家づくりを楽しんいただきたいと思います。矛盾した言葉のように思われますが、決して家づくりをはじめる以前の生活を否定してはいけません。今の生活の良いところ、悪いところを整理して、今後はその良いところをより良くするところから家づくりをはじめていけばよいかと思います。すべてが100%の住宅はできません。思わぬところで別の価値観が生まれるかもしれません。

 

 


スタッフ

山沢政行 / Masayuki Yamasawa  一級建築士 /インテリアプランナー /宅地建物取引士

別府修平 / Shuhei Beppu  二級建築士

坂井 歩美/Ayumi Sakai 

山本真紀 /Maki Yamamoto 二級建築士/ インテリアコーディネーター/宅地建物取引士

ページ上部へ戻る