, , ,

ルヴァンス二俣川

・竣工 / 2018
・所在地 / 神奈川県 横浜市旭区
・規模構造 / 木造 地上2階
・主要用途 / 共同住宅 (20戸)
・敷地面積 / 358.00㎡ (108.29坪)
・建築面積 / 211.75㎡ (64.05坪)
・延床面積 / 421.29㎡ (127.44坪)
・住戸面積 / 18.00㎡~ 19.50㎡(住戸による)
・施工 / 株式会社晃栄ホーム
・photo by 小林勇蔵

 

関連商品

  1. 浅草のアパート / Asakusa Apartments

    木造2階建て、2室のみのメゾネットアパート。前面が公園という環境から、外部空間を内部に取り込めるように、また内部住まい、住み方を外へ現わした広告として カーテンウォールのファサードを試みた。

  2. グランデイズコート西馬込

  3. グランデイズコート喜多見

  4. 東雪谷の家/House in Higashiyukigaya

    静寂な住宅地の角地に建つ住宅です。建主はこの敷地を生かした開放的で、合理的な住空間を要望されました。敷地面積に対する建築面積、床面積の割合は、50%(建ぺい率)と100%(容積率)。これらの床面積の割合を契機に設計を始めました。【デザイン住宅・吹抜・ルーフバルコニー】

  5. グランデイズコート旗の台

  6. 経堂の家 /House in Kyodo

    経堂のにぎやかな商店街を抜け、永く住まわれている方、新しく住み始める方たちが、 声を掛け合うような穏やかな住宅街に建つ家です。 かつて地域一体で開発があり、敷地奥半分が盛り上がった敷地。 その高低差を利用することにより、プライベート空間を確保した大きな開口、 施工時のコストバランスを考慮した構造、地階をつくることにより生活空間の面積の有効活用が可能となりました。

ページ上部へ戻る