, , ,

深沢の家/House in Fukasawa

1階に中庭を有する賃貸、2、3階をオーナー階とする住宅です。
賃貸の一つは玄関から繋がっており、将来賃貸として活用できる二世帯住宅です。
3階の壁を曖昧にし、吹き抜け空間をつくることによりどこにいても家族の気配が感じられる住宅になっています。

・竣工/2018
・所在地  /東京都世田谷区
・規模構造 /木造 地上3階
・主要用途 /長屋 (ご夫婦 + お子様2人)
・敷地面積 /185.57㎡ (56.13坪)
・建築面積 /  79.91㎡ (24.17坪)
・延床面積 /185.57㎡ (56.13坪)
・photo by 吉村昌也

 

 

 

 

関連商品

  1. 曳舟の家/House in Hikifune

    公園に面した敷地に建つ鉄骨造3階建ての住宅です。 周辺の建物はマンション等が立ち並ぶ中高層の地域であるため、恒久的に採光を確保できる公園側に各スペースを向け、部屋の用途によって窓の大きさや窓の配置計画により公園と共存する住宅を目指しました。【デザイン住宅・吹抜・鉄骨造】

  2. 喜多見の家/House in Kitami

    家型のシルエットに屋上テラスを内包した2階建ての住宅です。1階に寝室と水廻り、2階にLDKを配置しており、建主の要望により、冷暖房効率を高めるために1~2階は区画し、各階を独立した構成としています。【デザイン住宅・吹抜・ルーフバルコニー】

  3. 桜新町の家/House in Sakurashinmachi

    前面道路が車や人通りがある公道ではなく緑道ということもあり、子供たちが外で遊んでいても中から気配が感じられるように、中から外へ開いた計画としました。【デザイン住宅・高天井・ルーフバルコニー】

  4. 浅草のアパート / Asakusa Apartments

    木造2階建て、2室のみのメゾネットアパート。前面が公園という環境から、外部空間を内部に取り込めるように、また内部住まい、住み方を外へ現わした広告として カーテンウォールのファサードを試みた。

  5. 若林の家/House in Wakabayashi

    前面道路4m側に大きな開口を設けることで、北側の安定した採光を確保しつつ、外部や内部の上下方向を緩やかにつなげています。また容積率の制限から削られたボリュームをトップライトやアプローチ、駐車場に置き換え、容積率に含まれないロフトを設置しています。【デザイン住宅・狭小住宅・トップライト】

  6. ST-HOUSE

    敷地面積40㎡ほどの3階建ての住宅。隣地境界線と、建物との間のわずかな外部空間も、内部のように感じられるに、コンクリートブロック塀を設けた。このコンクリートブロック塀は、エクステリアとしても、またインテリアとしても機能している。

ページ上部へ戻る