オーナーレビュー

「デザインと機能そしてコストをバランス良く提案してくれた」

 

理想のコンパクトハウスの答えがここにある。建坪が8坪以下のいわゆる狭小住宅の設計をPANDAさんにお願いすることになったのは、デザインと機能そしてコストをバランス良く提案してくれたからだ。一つ一つのアドバイスに山本氏の裏付けがある。コストを抑えつつもこちらの様々な要望を実現するためにヒアリングや議論を重ね、顧客目線でどう住むかを真剣に向き合い、そして導いてくれるので安心して任せられると思えたことが何よりも重要だった。また他のレビューにもあるが窓の配置や外壁の角部の処理など細部までこだわり抜く設計は秀逸である。

若林の家    出典「houzzレビュー」


「要望をすべて機能的なデザインで解決していただきました」

家は3回建てないと理想の家にはならない。そう言われますが、わが家ははじめての注文住宅で理想の家に仕上げていただきました。住みはじめて1年4ヶ月が経過しましたが、後悔した点はありません。ネットでコストとデザインで探し当てたPANDAさんですが、要望をすべて機能的なデザインで解決していただきました。大学生2人と高校生1人の3人娘のそれぞれの個室、個人事業である私の仕事スペース、大きな収納、シンボルツリーのある中庭、そして生活動線も無理なく、わずか20坪の土地に収められ、外観も申し分ありません。打ち合わせ、施工会社のディレクションも非常にスムーズで、大工さんは宮大工経験者で丁寧な仕事をしていただきました。依頼方法はおまかせがベスト。デザイン、機能、カラーリングなど、やはり餅屋は餅屋です。もし次も頼むことができるのであれば、やっぱりPANDAさんを選ぶでしょうね。

野方の家 出典「houzzレビュー」


「窓の使い方が特徴的で、建物の佇まいが美しいと思ったからです。」

amanuma_024

私たちは土地を購入し、建築事務所を決めるまでに大手ハウスメーカー、設計事務所などを合わせて十数件、実際に見に行き、話を聞きましたが山本浩三建築設計事務所さんにお願いすることにしました。
最初に惹かれたのは大胆なデザインです。
そして窓の使い方が特徴的で、建物の佇まいが美しいと思ったからです。
我が家は、都会の住宅密集地で狭小地、隣家は50cm隣に迫っています。
1階は暗く使えない場合が多いですが、「リビングを1階に、吹き抜けで大空間を」
という大胆な発想のお陰で、間口3.6mの狭小住宅とは思えない大空間が手に入りました。
この様なプランは他では見たことがなく、本当に閃きとオリジナリティーに溢れている
と思いました。
山本さんはとても熱心に話を聞いてくれ、打ち合わせは毎回数時間、打ち合せ回数は
数えてみたら30回を超えていました。
私は建築がとても好きで、デザインにもとても細かいのですが、鉄骨階段の細かい金具の部分、下からの見え方、造作テーブルのデザイン、バルコニーの日よけを掛けるフックの位置など本当に細かい所までパースを起こしてくれました。ありがたかったです。
一度階段のデザインで、最初に提案されたものではなく、「踏み板が見えるデザインにしたい」と言ったところパースを書いて検証してくれ、私の希望するデザインを採用してくれました。
素人の私の意見を聞いて検証し、建物が良くなる事だったらどんどん取り入れる
柔軟な建築士さんだなと思いました。
上棟してからも、私が現場を見に行くと山本さんが居たりするので
「・・・へぇ、本人自らこんなに現場を見に来てくれるんだ・・・」と感心しました。
こちらの事務所にお願いして良かったと思えた瞬間の一つです。
これから先、数年経てば多少の不具合は出てくると思います。
でも私達はあまり不安に思っていません。
何かあったら山本さんが何とかしてくれると思っていますし、
その前にきちんと監理して作ってもらっているのだから大きな不具合は起きないと思っています。
家は大きな買い物です。
この安心感の中、将来を過ごして行けるのは幸せなことだと思っています。

天沼の家 出典「houzzレビュー」


「施主の意図を汲み取り、それ以上のものを表現して頂けました。」

08

「シンプルな空間、且ついつまで経っても色褪せない家」をリクエストしました。
土地の形状や立地など考慮した設計で施主の意図を汲み取り、それ以上のものを表現して頂けました。
四方を隣家に囲われた敷地ですがプライバシーと開放性が両立された家で、
訪れる人々に心地良いサプライズを与えてくれる家です。
打ち合わせはCGを使って分かりやすく説明頂けるので、自然とイメージが膨らみ、
毎回あっという間で楽しく刺激のある打ち合わせができました。
内外装のディテールを作り込む際にも採光や柱・壁の線や面の見た目まで綿密に計算し尽くされており、
シンプルな外観からは想像できない開放感のある整然とした空間が生まれました。
デザインを犠牲にせず住み易さも考慮されているのは、アフターケアも
しっかりされていて、その後の生活もしっかり見聞きしている山本さんだからではないかと思います。

椿の家 出典「houzzレビュー」


「自分では思いもよらなかった気づきやイメージを与えてくれるに違いない。」

ebisu_001

誰しも、自分の趣味にマッチした家に住みたいと思うのが人情だ。だが、趣味に合ったデザイン性を維持しつつ、居住空間としての機能性も確保し、かつ現実的な予算制約のなかでそれを実現するのには困難が伴う。もし、発注者の趣味がもしミニマリズム的なそれであれば、山本浩三設計事務所は、その最適解を具現化することができる事業者として推奨できる。
山本氏のアプローチは、発注者のニーズを抽象化し、全体的なコンセプト・イメージを決めた上で、空間や予算といった現実的な制約の中で、それを一つ一つ具現化していくというやり方だ。従って、発注の際は、細かいことは後にして、まずは自分の趣味やライフスタイルを伝えた方が賢明だ。そのためには十分な対話が必要だが、幸いにして山本氏はそのために必要にして十分な時間を割いてくれる。
山本氏の大胆な発想と割り切りは、発注者側にもそれを受け入れる(もしくは意見する)度量とセンスと、そしてコミュニケーション能力を必然的に求める。だが、基本的な方向性を共有できれば、あとはこちらが発想出来なかったようなソリューションを提供してくれるだろう。それに納得出来たら、あとは必要に応じて細かい要望を伝えればよい。
この文章を読んで、そして山本氏の設計した実績の写真を見て、何か感じるものがあったらまずは気軽に相談してみるとよいと思う。恐らく、自分では思いもよらなかった気づきやイメージを与えてくれるに違いない。発注はそれから考えても遅くはない。

ROOM407 出典「houzzレビュー」

ページ上部へ戻る